ワイマックスの料金

ワイマックス比較RANKING

ワイマックスはユーザーのライフスタイルやネットの利用頻度に応じた料金プランがそろっています。

ワイマックスTOP > 料金

ワイマックスはいくらかかる?

ワイマックスはいつでもどこでも好きなだけインターネットを楽しめるよう、料金プランもリーズナブルなものがそろっています。

実際の料金はサービス提供会社によって異なりますが、従量課金制が多い従来の無線LANサービスに比べると、利用量や利用時間を気にせずにインターネットを使えるため、日常的にネットを活用する方にとって魅力的なサービスとなっています。

ここでは、料金の一例として、UQコミュニケーションズ株式会社が提供する『UQ WiMAX』の料金とプランを紹介します。

ワイマックスの料金とプラン

UQ WiMAXの料金プランは、ユーザーのライフスタイルに応じて4種類にわかれています。

UQ Flat(年間パスポート)

1年間の継続利用を条件に、月額3880円でインターネットを好きなだけ使えるプランです。

ヘビーユーザーの方や、大容量データを送受信することが多い方におすすめです。

ただ、契約期間内に料金プランを変更する場合、5250円の解除料がかかるので注意が必要です。

UQ Flat(完全定額プラン)

最もスタンダードな定額料金プランです。月額4480円でパケット通信料を気にせずインターネットを利用できます。

年間パスポート同様、ネットの利用頻度が高い方におすすめのプランですが、30日間以内に解約した場合は日割額に加え、2100円の契約解除料が発生します。

UQ Step(2段階定額プラン)

利用量の上限と下限が決まっている2段階タイプの料金プランです。基本使用料は月額380円からと低く、9050パケット分の無料利用分が含まれています。

9050パケットを超えると0.045円/パケットの割合でパケット通信料が発生し、基本料に上乗せされる仕組みになっています。

途中までは従量課金制ですが、上限が4980円と決まっているため、118575パケット(約14MB)を超えて使った場合でも、それ以上の料金は発生しません。モバイル初心者の方や、毎月ネットを使うわけではない方におすすめのプランです。

ただ、30日単位の契約プランなので、途中で解約する場合は日割額の他に解除料として2100円が必要となります。

UQ 1Day(1日利用プラン)

1日限定でワイマックスが利用できるプランです。

利用料は24時間で600円となっており、24時間以内ならパケット通信料を気にせず利用できます。

出張の時しか使わない方や、週末しか使わない方に便利なプランです。

ワイマックスとパソコン

ワイマックス搭載のパソコンで快適なインターネット環境を!
www.uqwimax.jp

ワイマックスとスマートフォン

約150万台突破!回線を使い分やテザリング機能を使うことが可能に
www.uqwimax.jp

ワイマックスとモバイル

《複数端末の通信コストがらくらく節約》 ワイマックスモバイルなら様々なシーンに対応!
www.uqwimax.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ワイマックス比較※評判とエリアガイド All Rights Reserved.